体幹を鍛える自宅筋トレ法

家でできる体幹の鍛え方

 

家でできる体幹の鍛え方

「体幹が重要だ!!」

 

って、本当そう思います。

 

 

私ももっと体幹を重要視していれば、取り扱い重量は増やせただろうと思い・・・いや、確信しています。

 

 

それに、腰も痛めなかっただろうなと後悔していますが、ウエイトトレーニングはもちろん、スポーツをやる人にとってもデスクワーク中心の人にとっても体幹は重要ですので、積極的に鍛えておきたいところです。

 

 

その体幹を効率的に鍛えるおすすめの方法は・・・『プランク』です。

 

あまり聞いたことがない名前かもしれませんが、実にシンプルかつ効果的なトレーニング方法なので、筋トレ生活にぜひ取り入れてみてください。

 

 

体幹のトレーニング方法

 

体幹・・・つまり、身体の中心を鍛える『プランク』は、ヒジをついたプッシュアップ(腕立て伏せ)のようなトレーニングをします。

 

具体的には、下の動画を参考にしてください。

 

 

 

 

動画では床にヒジをついていますが、もし腰痛などで辛いと感じた場合はイスやテーブルなどを利用して、床から高い位置にヒジを固定して行ってみてください。

 

 

この動きをイスなどを利用した場合は20回×3セット、床にヒジをついて行う場合は12回×3セット、まずはやってみてください。

 

その後調子を見て、セット数を増やしたり、途中でキープしてバリエーションを増やしたりしていきましょう。

 

 

コツとしては、腰をゆっくり上下させることです。

 

それほど筋肉を使っていない印象を受けると思いますが、この動きが実は体幹に効いているのです。

 

ただ腰を上下に動かしているだけでも、回数が多くなるとけっこうキツくなってきます。

 

 

 

体幹を鍛えるトレーニングには、バランスボールなど道具を使う方法もあります。

 

しかし、いちいち準備するのは面倒ですし、場所も取ります。

 

逆にプランクの場合は、いつでもどこでもできるので、自宅トレーニングでは特におすすめです。

 

 

プランクはシンプルなのに効果的に体幹を鍛えることができるおすすめのトレーニング!!