男性の中年太りの原因とは?40代はストレスが理由?

うまく筋トレやウォーキングなどにつなげられれば…

 

男性の中年太りの原因とは?40代はストレスが理由?

 

 

食生活は脂肪の蓄積に大きく影響する

 

40歳近くなると、見た目は太っていなくても、お腹周りが出ている人が多く見られますね。

 

 

家庭を持っている人は、妻子がいるので若いときほど見た目や体型にこだわる必要がなくなります。

 

そのため、飲酒の頻度が増えたり運動不足が原因で、脂肪が燃焼されずに残ってしまった結果が中年太りとして現れます。

 

 

独身の場合は、運動不足よりも深刻な問題があります。

 

それは、ジャンクフードやコンビニ弁当、そして外食が多く、食生活が大きく乱れてしまうことです。

 

ちりも積もれば何とやらで、このような生活を毎日続けることで、見事な中年太りになってしまうというわけですね。

 

 

中年太りには精神的な原因も

 

中年になると若い頃と違い、、私生活の影響が体型に結果としてあらわれるパターンが増えます。

 

人間ドッグなどでも、医師から私生活を見直すように注意される人も出てきます。

 

 

また、30代後半から40代、50代と年齢が上がるにつれ、職場では責任感のある立場になります。

 

私生活でも、結婚・マイホームローン・子供の学費・老後資金の確保など、もっともお金がかかる時期です。

 

さらに、お金を貯めておかなければいけない時期でもあるので、ストレスも大きくかかってしまいます。

 

このような精神的なことで、お酒の量が増えたり暴飲暴食につながるパターンも少なくないのです。

 

 

ただでさえ代謝が下降している年代です。

 

不規則な食生活を送っていれば、太るのは必然です。

 

飲み食いでストレス発散するのではなく、うまく筋トレやウォーキングなどにつなげることができれば、中年太り解消につながりますね。