筋トレでモチベーションアップさせるBGM

ウェイトトレーニングのときにテンションを上げるBGMとは?

 

筋トレでモチベーションアップさせるBGMは?

筋トレを長く続けるなら、モチベーションアップのためのBGMは大切ですね。

 

筋トレもそうですが、健康維持のためのジョギングや趣味のギターなども、何らかのきっかけでやめてしまいがちです。

 

そうならないためにも、モチベーションを維持したり、やる気が低下したら元に戻す工夫が必要になってきます。

 

その手段の一つが「BGM」です。

 

 

例えばマッスル北村さんは、トレーニング中にアニメのBGMをよく聞いていました。

 

 

ジムで流れているものではなく、ウォークマンで自分の好きな曲だけを集めたベスト版をいつも聞いていたようです。

 

 

選ぶ基準としては、当たり前ですが「あなた自身のモチベーションが上がるBGMであること」。

 

しかし、自分ではよくわからないというパターンがけっこうあります。

 

そんなあなたのための「モチベアップBGMはこう選ぼう」コーナーです。

 

 

モチベーションが上がらないパターン

 

最初に、モチベーションが上がらないパターンです。

 

それは、他のトレーニーなどから「これいいよ」と勧められたBGM。

 

 

例えば、ロッキーの「アイ・オブ・ザ・タイガー」がいいよと言われたとします。

 

でもあなたがこの映画を観たことがない場合、映像がイメージできません。

 

すると、このBGMを聞いてもモチベーションアップどころか、雑音にしか聞こえないんですね。

 

ですから、BGMはあなた自身が選ぶ方向で決めてください。

 

 

モチベーションが上がるBGMの選び方

 

私が取り入れている方法を紹介します。

 

それはロニー・コールマンやジェイ・カトラーなど世界トップレベルのボディビルダーのDVDで流れているBGMです。

 

私の場合「ボディビルディング≒筋トレ」なので、参考にするのはボディビルダーのDVDが多いんです。

 

この中で音楽に合わせてトレーニングする様子を見ていると、それだけでモチベーションがアップします。

 

それを自分のトレーニングにつなげたい場合、DVDで流れているBGMを流せば映像が脳内再生し、モチベーションもアップするというわけです。

 

 

ただし、重量はマネしないことが大切ですね。

 

トップビルダーのような超高重量でやったら怪我しちゃいますから(笑)

 

 

洋楽に詳しくない、ぜんぜんわからないという人は、詳しい人に聞いてください。

 

もしくは似たような音楽を探すとかですね。

 

ちなみに、私はDMXあたりをよく聞いています。

 

普段は聞かずにトレーニングのときだけ聞くと、メリハリができてかなりモチベアップになります。

 

 

 

繰り返しになりますが、モチベーションアップ用BGMの大前提は、あなた自身が選ぶことです。

 

ですから、私がDMXを紹介した場合、すぐにトレーニングBGMにしないでください。

 

まずは海外ボディビルダーのDVDを見たり、CDやダウンロードして聞いてみて、モチベアップにつながると判断したらトレーニング用BGMに設定してください。

 

これじゃやる気が出ないなぁと思ったら、他のBGMを選んでください。

 

あなたの目標とする野球選手やサッカー選手の応援歌、アドレナリンが出る映画音楽など、いろいろな選択肢があります。